FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とびだせどうぶつの森の話3(2012/11/16) 



ゴッサム村にある掲示板を使って、クーデターが計画される。
就任後、脊椎反射で村民に毎日1万ベルの税金の納付を義務付け
圧政を強いる極悪村長ミカにマサキとしょうたろうが立ち向かう。
しかし、計画実行を前にしょうたろうの相棒フィリップが何者かに襲われる。
革命軍内に内通者の存在を疑うしょうたろう。
物語は急転直下で動き出す。

(画像はマイデザインのアイアンマン MARK 6)




そんな馬鹿な。内通者などいるわけがない。
なぜなら俺の協力者は お前達 二人だけなんだ。
あとは 動物しないないから。



誰が裏切ったんだ。どうすればこの村を救える。
俺は一人でもやるぜ。
ナイフ1本で市役所に突入だ。
だいぶ 多めに 殺ってやる。


朝起きたら屈強な警官に囲まれていた。
計画がバレているとかいうレベルじゃなかった。
驚きすぎて色々出た。
何とか逃げてきたがどうすればいい?



赤い陸橋を爆破しようとしたが 奴は
Wi-Fiを使いこなせないので 電車に乗らず 村に引きこもっている。
また失敗だ。
なぜ返事をくれない? まさか捕まったのか?



うふふ、かわいい坊や達ね。
そんな計画じゃ、乳児すら仕留めきれないわよ。
私に忠誠を誓いなさい。
深遠なる闇 悔恨たる世界 絶望を終天へ




相変わらずスクショの撮り方すらわからず進むストーリー
次回へ続く。
[ 2012/11/16 00:00 ] 掲示板シリーズ | TB(0) | CM(0)
紹介







オススメ







































たぬきそふと信者
バロメーター
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。