FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラジオ風味でお送りしませう(2012/10/29) 



昔のblogから転載。
個人的に結構うまくできてると思う。



2006年4月12日 投稿
原題「ラジオ風味でお送りしませう」






さぁ、4月ももう中旬。日本各地は新生活が始まった人間の気持ち悪い程の熱意で溢れております。いやー、うっとおしい。
生命力に溢れている若者達ーーー、みんな深刻な欝になっちゃえーー☆


「マサキのお悩み解決」
さぁ、このコーナーは視聴者の皆さんから送られてきたお悩みを、人生経験皆無の私マサキがババンと解決してしまおうというコーナーです。


ではさっそくいきましょう。
ペンネーム「近所の子供にコロッケと偽ってムカデをプレゼントしました」さんからのお便りです。
犯罪ですよー自首してくださーい。


>こんばんわ、マサキさん。いつも人生において何の意味を持たない時間をありがとうございます。
>さてさっそくですが私の悩みをブチまけます。
>私は今年で29歳の美人OLなのです。
>まぁ美人と言っても上の中くらいで美人の中の美人ってわけではないのですが、かなりいい線いっています。
>そんな私は29年間片思いしている相手がいます。トミキくんと言って、その人はとてもクールでよく地表の岩盤とかを素手で割っています。
>よく二人で古墳発掘現場とかで割っていたのですが、最近彼の付き合いが悪くなってしまいました。
>ある日理由を聞いてみると「もうすぐ結婚する」と言いました。
>私はてっきり遠まわしなプロポーズなんだと思い、式場とか予約して回りました
>ところがちゃんと聞くと私ではなく、私の友達カヨコと彼が結婚するというのです。
>私は憤慨しましたが、自業自得なので特に何もしませんでした。
>でも悔しい。二人の結婚式でスピーチを頼まれているのですが、何とかしたい。何かをしたい。
>二人の幸せを祝いつつ、少し嫌がらせをしたい。
>マサキさん、私の代わりに素敵なスピーチ考えてください。




「近所の子供にコロッケと偽ってムカデをプレゼントしました」さんお便りありがとうございました。
うーん難しい悩みですね。僕はそういう経験ないんで何とも助言できません。
とりあえず節々に犯罪めいた匂いがするので、コレ読み終わったら警察署行ってください。

というわけで、スピーチの方だけ考えてみたいと思います。



まずは挨拶です。

「只今、ご紹介に預かりました、新婦の友人のと申します。カヨコさん、トミキ君、結婚おめでとうございます。ご両家の皆様にも心よりお祝い申し上げます。
本日は大役を任され、何をお話しようかといろいろ迷ったのですが、カヨコさん宛てに手紙を書いてみましたので、この場をお借りいたしまして読ませて頂きたいと思います」

こういう場でいきなりオープニングからぶっ飛ばすのはさすがに失礼なので、まずは普通に挨拶しましょう。落ち着いてまだまだチャンスはたくさんあるから。



「カヨコへ
カヨコ、今日は本当におめでとう。カヨコに手紙を書くのなんていつ以来だろう。
カヨコと初めて会ったのは、高校の入学式。横に座ったカヨコに乳首の数を聞いたら「2個」って答えたよね。私と同じだったから驚いた。運命感じたよ。」

はい、ここです。まずオープニングで軽く乳首と言っておきます。
これは会場の男共を取り込むためです。2時間推理ドラマのオープニングで裸体の女が出てくるのが多いのと同じ理論です。はじめにエロを出しておくと、バカな男達が「また出るんんじゃないか」と釘付けになってしまうのです。これで男子の注目は集めました。女子もある意味集めました。これで式場はあなたのテリトリーです。




「高校時代、カヨコは勉強はトップクラスの成績。容姿端麗と完璧でした。カヨコの回りにはいつも、アホみたいな顔した男子が溢れていたね。本当にすごかった。
でもね、私カヨコは眼中になかったよ」

突然何言い出すんだこの女、と会場中の人間に思わせてください。そこで



「だってカヨコは高いとこに居すぎたから」

「そういう褒め方!?」と心の中で突っ込ませやるんです。
飴と鞭の効果でみんなをドキドキさせてやりましょう。焦らされたオヤジ達はあなたに夢中。帰りに5本指出して「これでどう?」なんて聞いてくるでしょう。JETアッパーでお空へダイブさせてあげてください。



「今カヨコの世界で一番幸せそうなカヨコの顔を見て、正直私嫉妬してます。大学生の時に賭けをしたよね。どっちが先に結婚できるかって。私の見事な負けです。悔しい。悔しいから今日、筋弛緩剤を大量に投与して窒息死します。醜く、醜く死にたいと思います」

もっと自分を追い詰めてください。人間は追い詰められた時が一番おもしろいこと言える時なんです。ポカンと空いた来場者達の口。ゾクゾクするでしょう。だってあなたは極度のMだから。勝手にそういう風に決めました。




「私は昨日お風呂に入った時、間違えてシャンプーを2回してしまいました。これと結婚は一緒だと思います。もう一つ『結婚はバケツに入った魚と一緒』この言葉をカヨコに送ります」

ここで出てきたこの二つの標語。まったく意味はありません。それっぽい事を言いましょう。
どういう意味だろう?と思わせたらアナタの完全勝利。
短い人生のほんの一瞬でもアナタの放った言葉について考える時間を割いた人ができた。なんて素晴らしいことだろう。


「桜が大好きなカヨコはずっと、結婚するなら4月がいいって言ってたね。その夢が叶ってよかった。ずっと幸せに。」

はい以上です。私が出した例文は完璧じゃないはずです。だって結婚式にスピーチした事ないから。これを鵜呑みにせずに自分で考えてください。
俺に相談するな。

[ 2012/10/29 00:00 ] 若気の至り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
紹介







オススメ







































たぬきそふと信者
バロメーター
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。