FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

口腔洗浄機 Panasonic ドルツ・ジェットウォッシャー EW1250Pの話(2012/10/9) 



「口からドブみたいな匂いしない?」

ある夏の日締め切られた車内で妻からシンプルながら鋭角に心を切り裂く言葉が繰り出される。
人間は忘れる生き物だ。
僕らの脳は大変よくできたもので、辛く厳しい思い出を勝手に忘れていってくれる。
心を守るためだ。
これが極端な形で行われると、篩にかけられ残ったのは自分に都合のいい愉快で痛快な記憶ばかり。
屈折された情報を元に日陰に逃げこんでは
誰の忠告も聞かずにさらに地面を掘り続け地下にもぐり続ける。
こうして社会的にクズと呼ばれる人間が爆現する。
私です。

なんとなくは気がついていた。
いや、自分で気がつくってもう大変危険な状況なんだけど。
とにかくそんな事はない、と逃げていた。
多分幻想の世界での出来事の情報が、なんか四次元的な穴を通ってなぜか自分だけが認識しているんだと
しかしながらやはりそれは現実に起こっているみたいだった。

口臭が酷い。
いや少し言い方がやわらかい。
口が臭い。
こっちの方が辛い。
口からドブみたいな匂いしない?
これはもう辛辣すぎて泣き出してしまいそうである。

泣くくらいなら普段から気をつけていろと言われてしまいそうだが
当時の私は仕事やらなんやらで心身共に崩れてしまっている状況で、
いつ自殺してもおかしくなかった。
いや、その時期はもうちょっと前か。
勘違いでした、特になんの理由もなく口が臭くなっただけでした。

うちの嫁は僕と違い気配りができる大変にできた女と、職場や親戚連中の間でも評判だ。
旦那とは違う。旦那は社会のクズ。すぐ割腹自殺しろ。
あんな素晴らしい奥さんにはもったいないとよく言われる。
そんな記憶もすぐに僕はなんか四次元的な穴めがけて放り投げる事で忘却するのだが。

この件に関しては嫁のありがたい忠告のおかげで真摯に現実と向き合えたので
感謝の気持ちを込めて散々嫁の顔に息を吹きかけながら帰宅した。
手持ちのスマートフォンでちょちょいと検索する。
検索ワードはもちろん口臭予防についてだ。
当時なぜか僕が閲覧するインターネット界隈では、
口腔洗浄機という家電がやたらと持て囃されていた。

「朝から晩まで何もしなくても口から匂いがしなくなった」
「無臭、飲まず食わずでも無臭」

にわかには信じがたい言葉がスマートフォンの画面を踊り狂う。

「ただ血は出る、それも大量に」
「それは悪い血、ださなきゃいけない血、それが出なくなったら匂いがなくなる」

信じられない。神話に出てきそうなエピソードだ。




そんなわけで買った。
ステルスマーケティングだと馬鹿にされるかもしれないが、
自分には必要だと思ったから購入した。

結局、口腔洗浄機なってなんなの?
と読者の不細工ボーイ不細工ガール達はその醜く歪んだ顔を更に歪める事で
一時的にブラックホールを生み出しながら、全てを暗黒の世界に吸い込む。

簡単に言うと

「すっごい水圧で口に残った食べかすとかなんやらを吹き飛ばすよ」

という商品。
歯磨きで充分ではないだろうかと思った諸君、だから君は不細工なんだ。
それも異性にナチュラルに敬遠されるレベルの。
歯磨きは現代人には必要不可欠というか、
ごく当たり前に行われている行為なので誰でもできる行為だと勘違いされているが
実は結構技術が伴う作業なんだ。
卓越した技術と永い時間をかけて得られる行為、それが歯磨き。

この商品は歯磨きでは届かなかった奥歯や歯間に残ったゴミを高圧水で蹴散らすのが主な目的。

数ある商品の中でなぜこれを選んだかというと単純にこれしか売ってなかったから。
自分たちと同じように情報に踊らされた人達が買い占めたのか。

こういう家電のレビューを見に来ている人は何が気になるのかというと
大抵「効果」と「デメリット」だと思うので先に書いておきます。
露骨に文体も変わります。


効果
そこそこ匂いなくなる

デメリット
作動音がうるさい。古い機関銃の掃射音くらいるさいし振動する。


匂いはそこそこなくなります。
あくまでそこそこ。臭いのは臭い。この輪廻からは逃れられない。
あと歯石の除去はできない。
もしできるくらいの水圧が出せるなら口の中ベランべランになるし
なかなかの威力誇る殺人兵器が一万円以下で手に入ってしまう。
夫婦喧嘩とかで使われたら危険。
心の臓を持っていかれる。
どうしても歯ブラシだけでは届きにくい奥歯の食べカスとかはバンバン取れます。
お前がブラッシング下手なだけなんじゃないの?と言われると
まぁ、それは多分にある。

注意点ですが水圧がなかなか強いので口内に当たってはじき返された水が辺りに飛び散ります。
我が家ではお風呂場で使用しています、全裸で。

タンクに水道水を満タンに入れて一回の使用時間は5分くらい。
これで一日中無臭なんて事はさすがにありませんが、
それでも以前の魔獣が放つような臭みはなくなります。
ここで注意したいのが口腔洗浄機は名前の通り口内の洗浄をする機械なので
胃から来る匂いには対応してません。
前日にニンニクとか匂いのキツイもの食べたりした場合は、
素直に嘔吐した方が効果あると思います。

水圧は5段階から選べるのですが、最初は1でも発狂するくらい痛いし歯茎から出血します。
思ってるよりもわりと多めに。
痔の手術後の肛門からくらい出ます。
ぼくは先に嫁に使わせて様子を見るという
部隊の被害を最小限に抑えるために
一人の部下に地雷原を歩かせる畜生軍曹的使用法を行ったのですが
しかめっ面で血をガフガフ吐き風呂場を赤く染める嫁はドラクエ7のアモールの川みたいでした。
これは詳しくは知らないのですが歯周病らしく
普通ならこれくらいの機械では出血しないらしいです。
確かに出血しなくなったあたりから匂いが少なくなったような気がします。

痛みと出血がなくなり気持ちよくなってきたら次の段階へというセックススタイル。
初めてはあんなに痛かったのに一ヶ月もすれば最大水圧の5でも物足りなくなります。
完全にセックス。処女を擬似体験。
今回僕が購入したドルツシリーズは口腔洗浄機業界では
ククク、ドルツがやられたようだな。
今回奴が購入したドルツは、数ある口腔洗浄機の中では弱い方の水圧だ。
というような扱いらしく
強い刺激を求めるならオムロンのエレピックシリーズがいいみたいです。



次に振動と騒音についてですが、これはわりとすごい。
使用中は階下の住民が
「上のご夫婦今日もお盛んね、ウフフあなたあたし疼いて来ちゃった。
久しぶりに抱いてエクスリームスポーツみたいに」
ってなってるんじゃないかと思うくらい。
ちょっとした洗濯機くらいうるさいんじゃないかと思う。
騒音に敏感で、鋭利なもので斬りつけるのが趣味って人が近くに住んでるのならオススメできない。
我が家では耐震ゲルを貼って振動を抑えています。

いろいろ書きましたが、個人的にはオススメの商品です。
半年使っていますが壊れる様子も全くないです。

口腔洗浄機は歯磨きの代わりではなく、補佐するものなので
毎日、歯磨きと併せて使用できるかがカギです。
この辺は、これに限らずなんでも習慣がつけばずっと使えると思います。

全国の口臭に悩む人は一度使ってみては?


「ねぇ、体から動物園みたいな匂いしない?」
妻よ、それは家電じゃ無理じゃないだろうか?
[ 2012/10/09 00:00 ] 批評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
紹介







オススメ







































たぬきそふと信者
バロメーター
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。